成功率100%? ティム・バートンの個展に女の子を誘え!

女の子ならみんな大好きティム・バートン

前から気になるあの子、なんとかして付き合いたい。いや、せめてデート1回だけでも……

そんなときはこの誘い文句があれば大丈夫!

「今度ティム・バートンの個展に行かない? 全作品日本初公開らしいし!」

はい、これでばっちりです。

今度ティム・バー……」の辺りで女の子からokが出ること間違いなしです。
それはですね、女の子は大概ティム・バートン作品が大好きだと思われるからです。試しにtwitterで調べてみましょう。呟いてるアカウントの女子率がなんと高いことか。これはデートの誘い文句に使わないわけ無いでしょう。

六本木でたっぷり浸るティム・バートンの世界

間違いないです
間違いないです

2014/11/1/(土)~2015/1/4(日)の期間中、六本木ヒルズの森タワーにてティム・バートンの世界展が開催されています。その展示数、なんと約500点。それも全て日本初上陸だそう。

ティム・バートン氏の特徴でもある、キュート×不気味な作風が生まれてきた過程を垣間見れるような、スケッチやデッサンなどの資料から、写真作品や未公開の映像作品まで贅沢なティム・バートンワールドに浸りきることが出来ます。

中でも気になるのが紙ナプキンやメモ帳に書かれた落書きのような絵の数々。
これらはティム・バートン氏が実際に会った人々を描いたものらしく、彼の洞察眼をそのまま体験出来る他、後に実際のキャラクターの元になったものも多いと言われています。

「そうそう、これはあの映画に出てくる......」
「そうそう、これはあの映画に出てくる……」

少しティム・バートン作品を予習しておいて、

「これはあれだね、〇〇に出てくる△△ってキャラに似てるね、もしかしたらコレが元かもしれないね!」

なんて小ネタでしっかりティム・バートンのファンであることもアピールするチャンスに出来るかもしれませんよ。
 
 
  
  

もしあなたに今すぐに誘うような女の子がいなくても

「この間ふらっと六本木のティム・バートン展行ってきたときにさ……」

なんて切り口で話し出せば女の子の反応の早さは風のごとし、または合コンの主導権を握り悠々と試合を運べること山のごとしです。

もちろん、言わずもがな展示作品は素晴らしい物ばかりですから、是非足を運んでみてはいかがでしょうか?

Photo by:
オフィシャルサイト http://www.tim-burton.jp/

Fashion Press http://www.fashion-press.net/news/10916

 
 
[ライター/マツイタクマ]

devil_bnr