世界一のプロポーズに学ぶモテる男の実行力

男たるもの決めるときは決めましょう

最近、巷で話題になってる世界一のプロポーズ、みなさんはご存知でしょうか?
ギネス記録にも登録された正真正銘の世界一のプロポーズ。それも日本人らしい。

「プロポーズのセリフや方法なんて十人十色、他人と比較するもんじゃない……」

とは思うけどやっぱり気になる。しかもそれが同じ日本人だっていうんだからチェックするしか無いでしょう!

その男、名をやっさんと申します。

世界一のプロポーズを成し遂げた方のお名前はやっさんという日本人アーティストの方のようです。
ホームページによると東京藝術大学出身で、なんとプロポーズの為に務めていた会社を辞め、半年間も日本を放浪したのだとか。
 
 

うーん、ますます気になる……

どんなプロポーズなんでしょうか?

ギネスも認める世界で一番大きなプロポーズ!

なんじゃこりゃぁぁぁあああ
なんじゃこりゃぁぁぁあああ

なんなんでしょうこれは。
自分のプロポーズの為とはいえ日本列島を自由に使いすぎではないでしょうか。

これ、別にペイント開いて描いたワケじゃないですよ、実際に歩いてGPSで描いてるんです!

まずはしっかりとルートを練り練り
まずはしっかりとルートを練り練り

そしたらただひたすらに歩くだけ!
彼女への想いを一歩一歩踏みしめながらやっさんは歩きます、その愛を伝えるためだけに。

一歩一歩がGPS機能によって記録され線になっていきます
一歩一歩がGPS機能によって記録され線になっていきます

ちなみにMarry me とは英語で「結婚して下さい」の意味の定番のプロポーズ言葉。

marry meは続くよ、どこまでも。
marry meは続くよ、どこまでも。

そしてGPSのログ機能で描いたプロポーズがこちら!

これはまさにプロポーズのIT革命や〜!
これはまさにプロポーズのIT革命や〜!

もちろん彼女の答えは“YES!!!”

こんなプロポーズされたら誰だってokしてしまうかしれません。

半年かけて描かれたプロポーズの全長はなんと7163.7km
このやっさんプロポーズは2012年に世界で最も大きなGPSドローイングアートとしてギネス記録にも登録されました。
みなさんもこんな大規模なプロポーズをしするくらいの実行力に見習ってアクションを起こすべきかも? しれませんよ!

現在も様々なデザインのGPSドローイングアートを手がけるアーティストとして活躍中のやっさんのホームページはこちらからどうぞ!

Yassan’s GPS Drawing Project:
http://gpsdrawing.info/?lang=ja#artist

[ライター/マツイタクマ]

devil_bnr