カバン一つでフェス気分! 女の子と出かけたい代々公イベント

寒さ厳しい季節も残り僅か。早く重たい上着から解放されて、身軽に出かけたい! とはいえ、いつも出かける場所は決まってるし…。そんな時におすすめなのが代々木公園。ピクニックやスポーツはもちろん、代々木公園は近年、フェス気分を気軽に楽しめるとあって人気を集めているのです。

そこで今回は、一足先に、代々木公園で開催される春先のおすすめイベントをご紹介! 「遊ぶとこ、任せた!」と女の子に言われても安心です。

3月1日(日)
ワールドミュージック&アートフェスティバル2015

ワールドミュージック&アート

世界各国の音楽やダンスパフォーマンス、アートが一度に楽しめる、毎年恒例のイベント。ずらりと立ち並ぶ屋台では各国の料理も味わえるので、お腹を空かせて出かけましょう。フリーマーケットも同時開催。

開催時間:10:00〜19:00
会場:代々木公園イベント広場
入場料:無料
雨天決行

3月14日(土)・15日(日)
第2回タイミュージックグラミーアワードフェスティバル2015

タイグラミー

なんとタイ版グラミー賞です。日本国内でタイ音楽の普及に貢献するアーティストたちを称え、タイの文化を紹介。もちろん屋台フードも欠かせません。同時開催は「ラオスポップスTOP10&ミャンマーポップスTOP10」。かなりコアな感じが興味をそそられます。

開催時間:14日(土)14:00〜20:00、15日(日)10:00〜19:00
会場:代々木公園ケヤキ並木
入場料:無料
雨天決行

3月15日(日)
アイラブアイルランド・フェスティバル2015

アイルランド

ステージパフォーマンスにはグラミー賞のノミネート経験も持つアイルランドのバンド「Beoga」や、大人気の朝ドラ「マッサン」の楽曲に参加するアーティストらが多数参加。ほかにも屋台形式のアイリッシュパブも登場したり、アイルランドの工芸品や特産品も並ぶんだとか。表参道ではバグパイプの演奏とともに大規模なパレードも行われます。

開催時間:10:00〜18:00
会場:代々木公園イベント広場
入場料:無料
雨天決行

4月4日(土)・5日(日)
アウトドアデイ ジャパン 2015

アウトドアデイインジャパン

昨年10万人以上もの来場者を集めた注目のアウトドアイベント。会場内にはたくさんのテントが張られ、ステージパフォーマンスも楽しめるため、さながら野外音楽フェスのような雰囲気に。アウトドアギアの新製品展示、RVの試乗体験、アクティビティ体験なども満喫できるそう。

開催時間:10:00〜17:00
会場:代々木公園イベント広場、野外ステージ、ケヤキ並木
入場料:無料
雨天決行

5月3日(日)・4日(月・祝)
シンコ・デ・マヨ・フェスティバル2015

シンコ・デ・マヨ

「シンコ・デ・マヨ」とは、元々メキシコで始まったラテン文化のフェスティバル。メキシコ、ペルー、ブラジル、キューバ、チリ、アメリカなどの音楽やダンス、フード、ドリンクが大集結し、会場が熱気にあふれます。5月4〜6日にかけて大阪でも開催されるそうですよ。

開催時間:3日(日)10:00〜20:00、4日(月・祝)10:00〜15:30
会場:代々木公園イベント会場
入場料:無料

アクセスの良い場所ながら、毎回さまざまな顔を見せてくれる代々木公園。一日どっぷり楽しむのも良し、渋谷や原宿散策の途中で寄るも良し。「この人と出かけるとなんか楽しいことありそう」。女の子もそう期待を寄せてくれるはずです。

[デビナビ編集部]