名画に学ぶ女性の口説き方 〜ロング・グッドバイ編〜

モテたければ映画を見ろ

男に生まれたからには、女性にモテたいと思うのがこの世の常。
ただし、どのように女性を口説くのか、気に入ってもらえるのかを苦労している方も多いだろう。
このコーナーでは、「映画」から学ぶモテテクニックを紹介する。
映画には様々なジャンルがあるにせよ、どんな映画でさえ女性にモテるテクニックが潜んでいると私は自負している。
年が明け心機一転、2015年は女性に不自由ない暮らしをしたい貴方は下記をご覧あれ。

130423kachinko_o

誰しもが憧れる職業がある。ハードボイルドな探偵だ

「ギムレットにはまだ早い」、「さよならを言うのは僅かのあいだ死ぬことだ」
どちらのワードもどこかで耳にしたことがある台詞だろう。今回紹介するこの作品こそ、この台詞の起源である。
勿論、本シリーズの名台詞は他にもある。「撃っていいのは撃たれる覚悟のある奴だけだ」、「タフでなくては生きてはいけない。優しくなくては、生きている資格がない」、これらもいまや作品以上に知られている台詞である。それだけ本作品は、多くのフォロワーを生み出しているのだ。

かの村上春樹も翻訳本を執筆している
かの村上春樹も翻訳本を執筆している

かの松田優作もこの作品のフォロワーの一人である。彼の代表作である『探偵物語』は本作品の翻案であり、それだけでも本作品がいかにハードボイルドの類型像を構築したのかが伺えるだろう。
また、浅野忠信と綾野剛をキャスティングした同名ドラマが放映されていたことも記憶に新しいのではないだろうか。二十一世紀になってもなお、本作品で描かれたハードボイルド像は人々に愛され続けているのだ。

今回はこのハードでタフな探偵映画から、女性の口説き方を紹介しよう。

余裕がある男は、やはりモテる。

冒頭、隣に住む艶かしい女達が主人公を誘う。「あなたの分のケーキもあるわよ」と、全裸のまま誘う。だが主人公は歯牙にもかけない。一切の興味も抱かないまま、さらりと返事を断るのだ。特定の恋人がいるからというわけでもなく、むしろ女っ気がないにも関わらず、まるで相手にしない。

中高生が同級生を意識するあまり、「俺は興味ないけど……」といった態度を取ることはよくある。皆さんにもその記憶があるはずだ。しかし、我々の振る舞いはぎこちない。本当は誰よりも興味があるのだから、それは仕方がないだろう。
だがこの主人公は違う。例え据え膳であろうとも、彼女達に対して本当に興味がないのだ。いや、なにも彼女達だけではない。主人公は言い寄って来る女の殆どに興味を抱かない。

完全に興味がないのだ
完全に興味がないのだ

つまり、本作品の主人公には、女性に必死になんてならない「余裕さ」が備わっているのである。だからこそ劇中の女性達は彼の虜になるのだ。追えば逃げる、逃げると追う、主人公は自覚なしにそれを実践している。
考えるまでもなく、そういった余裕がある人と、まるで余裕がない人、どちらがいいかと問われれば、やはり前者を追ってしまいがちなのが人間だ。

人情味を垣間見せろ

主人公は、「世の中にあるもの全般に価値を見出していない為、女性にも興味がない」という辛気臭い種類の男では決してない。そういった暗い虚無主義者では、例え余裕があっても女性は振り向かない。根暗がモテないことは、最早言うまでもないのである。
確かに本作品の主人公は、女性に無頓着と見える振る舞いをする。だがそれは決して根暗なのではなく、それどころか少しばかり陽気でさえあり、軽口さえ叩く。
その軽口にこそ、彼の魅力が垣間見えるのだ。少しばかり人情味と、ヒューマニズムが漏れ出ているのである。すなわち、優しさが垣間見えている。
一見こちらに無関心な男がふと垣間見せる優しさ、それにこころを打たれぬ者はいないだろう。追わせておいて、それでいて優しい。これに勝るカッコよさはないのではないのだろうか。だからこそ、劇中の女性達はより彼に夢中になる。

これぞ、大人である。
これぞ、大人である。

本日のまとめ:『大人の余裕を身につけろ』

いかがだっただろうか。ハードボイルドで鳴らした探偵は、その余裕ぶりと、時折垣間見せる優しさで女性達を虜にしていった。
余裕ぶりを身につけることはたしかに難しいかもしれない。だが我々はもうすでに中高生ではない。余裕を身につけることは出来ないかもしれないが、見つけているフリをすることはまだ容易いはずだ。その上で、そうして追わせた女性に優しさを見せれば、きっと彼女は諸兄に深い気持ちを寄せるはずだ。
優しい諸兄からは自然と優しさが滲み出ている。だからこそあとは余裕を備えて追わせれば、本来の優しさがものを言うだろう。

今回の名画 ロング・グッドバイ(1973/アメリカ)

<この記事を書いた人>

150_p

ライター

ラフテー剛志

名画座に勤務しています。映画とお酒と女が好きです。

devil_bnr