この春、オシャレをこじらせないためのマストバイアイテム5選

 春の訪れを要所で感じ、そろそろワードローブに“新入り”を加えたくなるこの季節。
しかし、実際問題雑誌をめくっても何を買えばいいのかイマイチわからない。かと言って、ショップ店員の口車に乗せられて間違った買い物もしたくない。そんな悩める子羊たち(おじさんとかも読んでいるかもしれませんが)に、筆者から「このアイテムを買っておけば、この春間違いない」というマストバイアイテム5選をご紹介します。

#001 デニム

001

来春、流行の最前線に立つであろう「デニム」は絶対に外せません。これは断言できます。疑問に思う方は、本屋さんでファッション誌をめくってみてください。大々的に「デニムを特集している」雑誌があるはずですから。ジャケットでも、パンツでも、デニムのアイテムは長持ちしますし、折角であれば強気に質の“良い物”を1点買い足しても良いかもしれませんね。パンツであれば、無難なストレートで、ややゆとりのある太さが今の気分♪ ジャケットなら俗にいう「ジージャン」よりも丈長の「カバーオール」の方がファッション的にも使い易いだけでなく、ポケット多めという機能性も兼ね備えているのでベターです!

#002 ミリタリーアイテム

002

世間ではアメカジ復権のニオイがプンプンしているので、デニムと併せて軍モノも個人的には買い足したいアイテムの1つ。ただし、迷彩柄は“寄せ寄せ”な印象があり着こなすのも難しいので、カーキのシンプルでプレーンな物をおすすめします!懐かしのカーゴパンツを買い足してはいかがでしょうか。

#003 スニーカー

003

スニーカーブームは今後も継続路線。ただしNew BalanceやNIKE AIR MAX 90のようなコロっとしたシルエットのアイテムは一息ついて、今は再びadidasが全盛期を迎えています。流行を捉えたい人はスーパースターかスタンスミスをチョイスすると良いかもしれません。また、その一歩先を行きたい人は、流行復活の兆しを見せている「コンバースのオールスターハイカット×デニム」の組み合わせを試しても良いかも!

#004 アウトドアアイテム

004のコピー

今、スポーティーなスタイルと併せて注目が集まってるのがアウトドアアイテム。アメカジスタイルとの相性もいいですし、様々な機能性も申し分なし。この時期は急に寒くなったり暖かくなったりするので、優れた機能性は重宝します。今買い足すのであれば、季節を考えてやや薄手のものがコスパを考えても◎。アウターとして着用せず、インナーに持ってくるとオシャレポイントは高めかも。

#005 白ソックス

005

小学生の頃はあんなにダサいと思っていたのに、今やファッショニスタのマストアイテムになった白ソックス。某ファストファッションブランドのものは安価で購入しやすいですが、程よく肉厚で、生地感、しめつけ感(“ドM”のようなもの)を兼備したものがベターです。おそらく激安の殿堂 a.k.a.ドン・キホーテでも買い求めることが出来ますので是非行ってみてはいかがでしょう。真っ白に抵抗がある人はラインの入ったスケーターソックスから入るのもアリ。

最後に

いざ、オシャレをしよう! と思い立ち、パンチの効いた派手な洋服やキャラクターもののTシャツを着たりしても、なかなか自分が思ったようなコーディネートが出来ないことはよくあること。故ココ・シャネルの名言に「ファッションとは、上級者になるほど引き算である」という言葉があります。要するに、ひとまず定番アイテムを抑え、その中でオシャレを楽しむ。ある程度楽しんだら順に自分が気に入ったアイテムを買い足すことでオシャレさんに一歩近づくのです。オシャレ=難しいものとして捉えずに、気軽に始めてみてはいかがでしょうか?

<この記事を書いた人>

DSC_4848

ライター

めーじ

ファッションフォトグラファーを本職に、ライティングからエディットまでこなす割とマルチな人です。

Instagram

devil_bnr