男を磨く映画鑑賞!今すぐ観るべき7つの映画

人生は時に困難なことも。長く生きれば様々な壁にぶつかる場面が出てくるんです。
仕事で行き詰まったとき、失恋したとき、男とはなにかを思い出したいとき。
そういうときは一人旅! も良いけれど、その前に家で映画を見てから考えるってのも良いかもしれませんよ。

今回は7つのテーマに分けてオススメの映画をご紹介。
女の子にモテるためにも映画の力を借りるのも大事なことです!

①青春時代を思い出す

中学生の頃、恋愛ってしてましたか? 
リア充だったあなたも非リア充だったあなたも、この映画を観て眠っていた青春時代を掘り起こしましょう。
ラストの衝撃的な展開は、大人になったあなたなら理解できるはずです。

秒速5センチメートル

②失恋に負けるな

「失恋ってなんでこんなに苦しいんだろう……」そんな気持ちになってクヨクヨしてたらいけません。
女の子なんて星の数ほどいるんです! 今までの恋は捨てて次のステージに進みましょう!

500日のサマー

③色んな意味で人生が変わる

地位も名誉も財産も全部捨てて、アメリカの広大な土地を旅する映画。
「人生」という決められたレールの上を歩いているだけでは面白くないよね。
なーんて思っている人はすぐに観ておくべき一本。

イントゥ・ザ・ワイルド

④女の子の話題に付いていく

「いや、こんなの興味ないから」なんて思った男性陣のみなさま!
女の子は、こういうキュートでメルヘンでチャーミングなものが大好きなんですよ。
言わせてしまえば、これに限らずディズニー映画は基本抑えておくのがモテる男として必須条件。
ちなみに、実写版じゃなくてアニメ版を観ましょう。

ふしぎの国のアリス

⑤ダメ男でも頑張ればなんとかなる!

なんの能力も持ち合わせていない超凡人オタク高校生が、スーパーヒーローを目指すアクション映画。
キック・アスとダメな自分を照らし合わせて観てみると、心が感化されて新しい一歩を踏み出せるかもしれません。

キックアス

⑥小学生の頃って、なんでも出来るって思ってた

小学生の時の“あるあるネタ”が存分に散りばめられてるこの映画。
思春期手前の淡い淡い恋心を、これでもかというくらいに描いています。
あの頃の気持ちを思い出して、恋ってこういうものなんだなって感傷に浸るのも悪くないかもしれません。

打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?

⑦理想の男性像

最後はこちら。
このレオンさん、最終究極理想の男性像。やばいです。
とにかく世の男性陣の皆様は、レオンさんを理想の男性像として考えたほうが良いでしょう。
有名な作品なので多くの人が鑑賞していると思いますが、何度観ても良い作品のひとつ。

LEON

以上、皆様お気に入りの映画はございましたか? 
もしまだ見ていない映画があったのなら是非チェックしてみてくださいね。
上でご紹介した7つの作品以外にも、人生においてタメになる素敵な映画は世界中にたくさんあります。
いろんな映画を観て自分の壁をぶち破り、モテる男になるため一歩前進しましょう!

[ライター/長橋諒]

devil_bnr