日本人でもブラジル人美女を落とせるのか?

先週から始まった2014年FIFAワールドカップブラジル大会。
連日世界各国の熱戦が繰り広げられている中、テレビを見ているうちに浮かんできた一つの疑問が。

それは

ブラジル人て美女が多すぎではないだろうか?

いや、ブラジルには美女が多いなんて昔から言われていることだし、それは歴史的にみても混血がかなり進んでいるブラジルではハーフが多いのも頷ける。もちろん、日本人女性だって引けをとらない程魅力的だ。

ただ…

この破壊力
この破壊力

日本人女性とは異なるこの圧倒的破壊力。
例えるならバズーカーだ。色んな意味を含めて彼女らはバズーカー級なのだ。

「どうにかこんなブラジル人美女とお近づきになりたい」

そう思った僕は友人であるブラジル人美女とブラジル×日本人のハーフの二人の女の子に恥をしのんで、どうすれば日本人がブラジル人美女をGET出来るのか聞いてみた。
ちなみに、二人ともすれ違ったら振り返ってしまうしまうほどの美人である。

ブラジルでは日本人はかなりの好印象?

まず二人にブラジルでの日本人の印象を聞いてみると意外な答えだった。

・日本人はトップレベルでポジティブなイメージ
・日本人が嫌いという話は聞いたことがない。
・意外と南米では日本人のような薄い顔がモテる。

男子諸君、これは期待していい
男子諸君、これは期待していい

どうやら戦前から移住した方々から今もなお受け継がれている日系の人々の真面目で勤勉な態度やマナーの良さという日本人の美徳がここまでの信頼を築いてきたらしい。
そして南米では多くの人が濃厚な顔なので逆に日本人のようなアジア系の薄い顔はモテるんだとか。

これひょっとして楽勝かもしれない。

早速、この流れのまま本題を切り出してみた。
「じゃあ、日本人の男だったら簡単にブラジル人美女と付き合えそうじゃない?」
するとどうだろう、予想外過ぎる答えが帰ってきた。

二人「ムリムリー、それはムリでしょー(笑)」

え...今なんと?
え…今なんと?

1.「日本人てご飯食べてるの?」

二人曰く、

・日本人は食べているのか心配な程痩せている。
・いわゆる細マッチョがギリギリOKライン

とのこと。
「最初はどうして日本は豊かな国なのにここまで人が痩せているのか不思議だった」
とまで言われてしまった。確かに海外、特に欧米や南米の人は恰幅のいい人が多い印象がある。
彼女らからすると少しくらい肉が付いてないとセクシーではないらしい。

2.「どこまでシャイになれば気が済むのか?」

・日本人男性はシャイすぎてこっちが焦る。
『君の笑顔が眩しすぎるから今日はサングラスしてきた』くらい言って欲しい。
・やっぱり女の子はロマンチックな一言に弱い。

彼女たちからすると日本人男性は総じてシャイすぎてつまらないらしい。
「君の笑顔が〜」なんてそんな寒すぎるセリフ(笑)と思ってしまった僕のほうが恥ずかしいのよ!
と二人に速攻で指摘されてしまった。(ぐぬぬ)

3.「本当に格好良い男の人(ジェントルマン)はどこにいるの?」

・女の子の扱い方を分かっていない男性が多すぎる。
・容姿よりもジェントルマンの精神を持ってる人の方がやっぱり魅力的!

「日本人は本当に優しいんだけど、それとジェントルマンは別物
「女性は3歩後ろを、なんて考えでいたら誰もついていかないわ」
と厳しい言葉を頂いた。(途中から僕のことを言われているようで泣きそうになってしまった)

全然楽勝じゃねぇ…

日本人の苦手分野ばかり指摘されてしまった。
でもよく考えてみたらよく言われれる「日本人女性は世界一モテるけど、日本人男性は世界一モテない」って言葉の理由がこの3つに集約されているのかもしれない。

最後の力を振り絞って
「でもブラジルなら、サッカーとかちょっと出来たらモテそうじゃない?」
と聞いてみるも

二人「ブラジル舐めてんの?そんなレベルじゃ全く目立たないよ!」

と答えられてしまい見事に玉砕。く、悔しい。

N912_atamawokakimushiru

い、いや、明日から筋トレして、フランス映画で勉強して、あとは鉄の心臓を持てばいいだけだ!
それとも2018年のW杯開催予定地のロシア人美女に今から照準を合わせるべきだろうか…。

[ライター/マツイタクマ]

devil_bnr