今年の夏は金魚で涼をとるべし

粋な涼のとり方

関東地方でもついに梅雨が明け、セミの声がだんだんと夏の訪れを感じさせる日々。

打ち水をしたり風鈴の音を聞いたり、ちょっと変わった方法で涼をとるのは日本人が昔から得意としてきた一つの方法だ。いかにも日本人らしい風流で味のある涼のとり方である。
 
 

今年の夏は金魚で涼むのもお洒落で風流かもしれない。

今年もアートアクアリウムがオープン

昔から身近で愛嬌があり、いつの時代も日本人に愛されてきた金魚。
そんな金魚とアクアリウムが融合したお洒落なアート展が日本橋で開催されています。

展示内容にはこんな大きな金魚鉢から

ex_Earth-aquarium-japonism_01
 
 
 

江戸時代の大奥をイメージした水槽や

ex_OoOku_03
 
 
 

12枚の屏風をバックに作られた水槽など

ex_Byoburium2_01

様々な水槽はまさに日本人の心をぐっと掴む和の心が満載なアート展です。
今年の夏はあの子を誘って粋なデートをしてみてはいかがでしょう?

Art Aquarium
http://h-i-d.co.jp/art/

[ライター/マツイタクマ]

devil_bnr