モテ女子に学ぶ、男の為へのモテ講座 ~外見編~

敵を知り、己を知れば、百戦危うからず

女の子にどうしてもモテたい! のならまず相手である女の子を徹底的に知ることが重要だろう。
百戦百勝という四字熟語もこの「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」という孫氏の言葉からきているらしい。

それならモテる女子に話を聞くのが手っ取り早い!そして百戦百勝のモテ男になるんだ!!

というわけで、告白された回数なんと15回を超えるモテ女子2人に“モテる男”とは? を聞いてきました。

さっそく聞いてみる

モテ女子のプロフィール

ミキちゃん(仮名): 某女子大に通う21歳の大学4年生。豊満なボディとお人形さんみたいなパッチリな目で幾度と無く男を虜にしてきたらしい。小悪魔を通り越して悪魔と呼ばれる程の魔性の女だとか。

サヤちゃん(仮名): 都内某大学に通う21歳。スラっとした体型に大人系のお洒落なファッションと愛嬌のある笑顔が魅力的。現在、イギリス人のイケメンボーイと交際中。

─── じゃあまず、簡単な自己紹介をお願いします

ミキ 「ミキです。21歳の女子大4年、半年前に別れてから彼氏はいないです」

─── ちなみにその服の上からでも分かる大きな胸のサイズは……?

ミキ 「一応、Fカップです///」

A B C D E F…… A B C D E F……。6個目である。思わず口に出し、指を折り数えてしまう。男なら誰でも経験のある例のあれをやってしまった。これは……これはすごいぞ。

サヤ 「えっと、私も自己紹介していいですか(笑) サヤです、同じく21歳の大学生。彼氏は、今はイギリス人でもうすぐ半年くらいかなー。カップ数についてはノーコメントで(笑)」

インタビュー開始!
インタビュー開始!

 

─── モテるって聞いたんだけど今まで告白された回数はどれくらいですか?

ミキ 「そんなちゃんと数えてないからあれだけど、多分15回くらいは……」

サヤ 「私も多分、今までには14,5回とかだと思う」

─── その内付き合った人は?

ミキ 「えっと、5人ですね!」

サヤ「私も今の彼氏を入れて5人目!」

かなりモテる女子と聞いていたのでただの軽い女では? と疑っていたが、そうではないようだ。10人以上もふるいに落とされてきたらしい。これはかなり期待できそうだ。

モテる男は己を知ってる

─── 二人にとって、モテる男の外見での共通点ってありますか?

ミキ 「正直、やっぱりそれぞれ好みのタイプの外見もあるから、それはどうしようもないけど。やっぱモテる男の人って自分の見せ方をちゃんと分かってるってイメージがあるかなー」

サヤ 「あー、分かるかも。なんかちゃんと自分に合った髪型やファッションをしてる人は魅力UPするよね。それは確かにモテ男の共通点かも」
 

モテるには”似合う”が最重要らしい
モテるには”似合う”が最重要らしい

自分の見せ方、自分にあった髪型やファッション。
まさに己を知るということかもしれない。もう少し掘り下げてみよう。

─── たとえばモテないファッションのミスマッチとかはどんなのが気になりますか?

ミキ 「例えば、うーん、背が低いのにブーツカットっぽいジーンズ履いちゃってたり(笑)」

サヤ 「逆に結構ガッチリした体型なのにスキニー履いてたりとか? あと、身につけてるアイテムは高かったり良い物なのかもしれないけど、その人のキャラだったり雰囲気に合ってないとファッションの魅力も半減だよね。勿体無い!」

ミキ 「それと、立場や状況に合ってない場合や、奇抜過ぎるのもちょっと残念かも」

─── 立場や状況、というと?

ミキ 「例えば、暑い夏でもこだわりなのかブーツインしてたり、ベスト着てたり。え、暑くない? ってまず思っちゃう(笑)」

サヤ 「そんな人いる?(笑)でも例えば世間一般に言う奇抜なファッションには少なからず違和感は感じるよね」

ミキ 「こだわりがあるのは全然良いことだし、そういったこだわりのあるファッションに魅力を感じる女の子もいるけど、そういう子は割と少数だと思う。なるべく多くの人にモテよう! って思ったらやっぱり極端なこだわりはNGかも」
 
 

これは言われてみれば当たり前のことなのだが、意外と盲点だったかもしれない。外見やファッションに対する多少の好みの差はどうしようもないが、単純にお金を費やして高価な物、お洒落な物で着飾っているだけではモテにはなかなか近づかないようだ。TPOに合わせたファッションも大事だということも再確認させられた。

日本有数のセレクトショップであるBeamsの社長、設楽洋氏も某番組内で

「本当の意味のおしゃれって、相手の気持ちが分かることだと思うんです」

とおっしゃっていたのを思い出す。しっかりと相手の気持ちも理解したファッションがモテにも繋がる本当のお洒落なのだろう。

髪の毛のことならロレッタデビルにお任せあれ!

─── 次に髪型ではモテる男に共通点はありますか?

サヤ 「これは個人的な意見になっちゃうけど一番好きなのは黒髪短髪かな。やっぱりすっきりしてるし清潔感があると思う」

ミキ 「私も黒髪は割と好きかも。というか一般的には日本人の男の子はやっぱ黒髪が自然だからかな?」

2人 「まあ一言で言っちゃえばファッションと同じで清潔感あって似合ってれば良し!なんだけどね(笑)だって結局人による、って言い方になっちゃうけど、人によっては茶髪が一番似合う人も、ロングヘアが一番その人の魅力をアピール出来る人もいるしね」

サヤ 「ただ、やっぱちゃんと髪の毛に気を使ってるかどうかは女子は見るね」

ミキ 「うん、ただ逆に気にしすぎてデート中もしょっちゅう気にしてる人は私は苦手かな……」

2人 「髪型もデート前にしっかり決めてきてくれたら欲しいよね!」

「髪の毛は第一印象決めますね」と二人
「髪の毛は第一印象決めますね」と二人

これもファッション同様、自分に一番似合った髪型が一番魅力的らしい。
そしてデート中に何度も髪の毛をチェックする姿は男らしくない、と少しマイナス印象の様子。

しかし、男からしたら好きな子の前では常に髪型をしっかり決めていたいところ……。

そんな男性陣にオススメするのがロレッタデビルシリーズ!

2種類のワックスと3種類のジェルワックスでバチッとキメよう!
2種類のワックスと3種類のジェルワックスでバチッとキメよう!

次回は一発で自分に似合うファッションと髪型を見つける方法、モテる男の ~振る舞い編~ をお届けします。

[ライター/マツイタクマ]

devil_bnr