「Chou Chou by U-REALM」で聞いた!2016年最新前髪トレンドと人気のカラーリング!!

女性のヘアスタイルにおいて前髪はもっとも重要な要素と言っても過言ではありません。前髪ひとつで良くも悪くもガラッと印象が変わってきます。

また、春夏・秋冬とファッションのトレンドが変わるように、ヘアスタイルのトレンドも移り変わっていきます。そこで、どんな前髪が人気なのかを調査するべく、京王線・聖蹟桜ヶ丘駅にあるサロン「Chou Chou by U-REALM」に協力してもらい、2016年の前髪トレンドについてお話を伺ってきました。

th_画像1

店名の「Chou Chou」は、フランス語で“お気に入り”などを表す言葉。お客様がお気に入りのヘアスタイルを見つけられればいいなという願いから、この名前がつけられたそうです。

聖蹟桜ヶ丘という土地柄、主婦層や学生が多く、キッズカットなども積極的に行っています。また、近くの病院と提携して行っている週2回の無料産後カットなど地域に密着した人気のサロンです。

th_画像3

太陽の日差しが入る明るい店内は、南国調のインテリアやグリーンが落ちついた空間を演出。癒やされながら髪を切ってもらえます。

早速、店長の中島さんに前髪のトレンドやスタイリングのコツなどを紹介してもらいました!

th_画像4

 

2016年人気の高い前髪のスタイル、カラーリングは?

———今年はどんな前髪がトレンドですか?

中島「最近は額がちらっと見えるシースルーバングなど短めの前髪の人気が高いです。これまでは、前髪を短くする人はちょっと攻めた印象のスタイルが好きなモード系や個性的なファッションをする方に多かったのですが、最近では30代の主婦の方でも安田成美さんのようなすっきりした短い前髪にしたいというオーダーが増えています」

———前髪があるとやっぱり幼く見られるんですか?

中島「前髪を作ると幼くなりそうとかカジュアルになりそうというイメージを持っている方が多いですが、ショート、ロング問わず前髪のスタイル次第では大人っぽい雰囲気を作ることができます。全体の印象の約9割を占めるのが前髪なので、全体的な長さは変えたくないけどちょっと雰囲気を変えたいという方にもオススメです」

th_画像5

中島「こちらは、重めのセミロングヘアにショートバングを合わせてカジュアルな雰囲気に仕上げたスタイル。スタイリングの際は全体をハンドブローで乾かし、前髪の毛先にワックスをつけて束感をつけてあげてください」

th_画像6

中島「こちらは、大人っぽい雰囲気のショートスタイルにしたいという人にオススメのマッシュショート。そのままのナチュラルな雰囲気を楽しむのもいいですが、ワックスで動きをつけてあげればカジュアルな印象にもなりますよ」

———どちらのスタイルも取り入れやすそうですね。あと、気になるのはおでこが広いとやっぱり前髪を作るのをやめた方がいいのでしょうか??

中島「前髪のあるスタイルはおでこが広い人にもオススメしています。おでこが広い人はあまり前髪を切ろうとしないのですが、あえて短くカットして髪の毛を重めに残してあげると逆に、おでこの広さが気にならなくなるんですよ」

th_画像7

中島「最後に紹介するのは、毛先を遊ばせた無造作な雰囲気が好印象のレイヤースタイル。カールアイロンで毛先を外ハネにカールをかけて、ワックスをもみ込んであげるのがポイントです」

———前髪を作るときに、上手にスタイリングするコツはありますか?

中島「スタイリングを行う前の下準備として、髪を濡らすと思うのですが、前髪から乾かすことが重要です! 前髪のあるスタイルは割れてしまうと上手い具合に流れなくなるので、スタイリングをする前にしっかりした準備をしておきましょう。特に、前髪を分けている人は癖がついてしまい、割れやすくなるので注意してください」

———なるほど。ブローの段階で準備が必要なんですね。

中島「ちゃんと準備をして、スタイリングをする際は全体にワックスをつけて、最後に手に残ったワックスを指先で毛先をつまんであげるように前髪に束感を作ってください。つけすぎるとべったりとしてしまうので、ニュアンスをつけるイメージでほんのちょっとワックスをつけてあげるくらいがベストです。ワックスの硬さはハードとソフトのちょうど真ん中のタイプが使いやすいですよ。直毛でボリュームがでないという人は、メンズ用など、硬いワックスでパサつかせてあげるとボリュームが出て、動きを出しやすいです」

———ちなみに、カラーリングはどんな色が人気ですか?

中島「季節によって人気のカラーリングは変わってきますが、定番としてアッシュ系のカラーが多いです。定番のカラーリングだけにそのまま染めてしまうと味気無くなってしまうので今の季節は、アッシュにピンクを混ぜてラベンダーのような色合いにすると季節感のあるカラーリングになるのでオススメです」

th_画像8

中島「こちらのは中間から毛先にかけてブリーチを施し、その上からアッシュ系カラーとランダムにピンク系のカラーを混ぜたカラーリングです。毛先をゆるく巻くことで、グラデーションカラーに映えるピンク系のハイライトがガーリーな雰囲気を演出してくれます」

———DEVINAVI HOMMEの読者は若い人も多いのですが、今どきの若者に人気のカラーとかってありますか?

中島「そうですね〜。大学生など若い方からは、毛先をブリーチしてそこにピンクやレッドなどを入れたグラデーションカラーや、インナーにハイライトを入れたいというオーダーが多いですね」

th_画像9

中島「シンプルなボブスタイルもインナーにハイライトを取り入れることでひと味違った雰囲気が楽しめます。髪を下ろしても耳にかけてハイライトをアピールするのもオススメです」

———明るめのカラーリングが人気なんですね! カラーリングを長持ちさせるコツってあるんですか?

中島「カラーを長持ちさせたいという人は、市販のシャンプーではなくカラー用のシャンプーを使うことで髪色を長持ちさせることができます」

 

今回は前髪のトレンドと人気のカラーリングを紹介してもらいました。春夏に向けて、まずはヘアスタイルからトレンドを取り入れてみてはいかがでしょうか。ヘアスタイルで悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。

 

取材協力


Chou Chou by U-REALM

住所:東京都多摩市一ノ宮3-1-12 持田ビル1F

営業時間:10:00〜20:00(平日・土曜)、10:00〜18:00(日曜)

定休日:火曜、第3月曜

TEL:042-316-5206

URL:http://chouchou-sakura.com/