着古したTシャツはもう卒業! オシャレな男子こそルームウェアにこだわる

普段、自宅ではどのような服装で過ごしていますか? 外ではオシャレでも、部屋着になるとスウェットやジャージ、着古したTシャツなどあまり見た目に気を使っていないという人も少なくないはず。

リラックスできるという点では、スウェットやジャージでも悪くはありませんが、ちょっとコンビニに行きたい時などに、その服装では、だらしなく見えてしまいます。しかし、オシャレなルームウェアであれば、清潔感のある印象を与えることができます。

 

 

選ぶ時はデザインだけでなく、快適さも重要!

th_画像2

デザインだけでなく、リラックスできるかということもルームウェア選びで注意しておきたいポイントです。寝返りがしづらかったり、締め付けがきつかったりするルームウェアは睡眠の妨げになってしまい、日々の疲れが取れにくくなります。

ルームウェアは他のウェアと違い、締め付け感がなく室内での行動はもちろん、睡眠の妨げにならないものを選ぶのが大切。

今回は日本人のにあった、オシャレで高品質なアイテムを展開する『ランチ』のルームウェアに注目してみました。

 

『ランチ』ってどんなブランド?

th_画像3

『ランチ』は、日本の下着メーカー「ワコール」の直営ブランド「ウンナナクール」から生まれたボーダーレスアンダーウェアブランドです。

使用する素材は品質にこだわり、遊び心のある個性的なデザインからシンプルなデザインまで幅広いアイテムを展開。日本人の体型を知り尽くした「ワコール」グループならではの着心地の良さに加え、比較的リーズナブルな価格設定も魅力のひとつです。

 

オシャレで快適!この春オススメのルームウェアをご紹介

『ランチ』の最新ラインナップの中から特にオススメしたいアイテムをタイプ別にピックアップしてみました。ユニセックスなアイテムが多数リリースされているのでペアでの使用もOK!

 

●定番のパーカータイプ

th_画像4
コットンWフェイス トップス:¥3,600(税抜)、ボトム:3200円(税抜)

まずは定番のパーカータイプ。裏表で表情の違う素材を切り替えてアクセントをプラスしています。コットン100%なので肌触り抜群で、上質な素材感がリラックスタイムを演出してくれます。ベーシックなデザインなので着る人を選ばないアイテムです。

 

●遊びゴコロのあるスタジャンタイプ

th_画像5
デニム裏毛バードスター トップス:¥3,800(税抜)、ボトム:¥3,200(税抜)

もうちょっと遊び心が欲しいという人にはこちら。ロックスターを夢見る少年をイメージしたデザインで、トップスはスタジャンタイプを採用。

存在感のあるバード&スターのプリント柄にデニム風のスウェット素材を組み合わせ、アメカジテイストに仕上がっています。ムラのある独特な色合いも個性的!

 

●中性的なつなぎタイプ

th_画像6
パイル裏毛ボーダー つなぎ ¥5,400(税抜)

ちょっと変わったルームウェアが欲しいならつなぎタイプという選択肢も。ボーダーのパイル素材を使用し、部分的に編み地を切り替えた立体的なデザインが特徴です。

定番のスウェット素材を組み合わせているので、つなぎタイプが初めてという人でも取り入れやすい仕様になっています。両サイドにはポケット付き。

 

●春にぴったりなリバーシブルタイプ

th_画像7
リバーシブル パジャマ ¥6,500(税抜)

最後に紹介するのはこれからの季節にぴったりなカットソータイプのルームウェア。さらに、リバーシブル仕様になっています。

近未来をイメージした幾何学グラフィックが特徴的で、裏面は無地となっており、鮮やかなターコイズが爽やか。ボトムも同デザインのリバーシブル仕様になっているので気分に合わせて4通りの着こなしが楽しめます。コットン素材で肌触りも柔らか。

 

日々の疲れを癒すだけでなく自宅でのオシャレも楽しめる『ランチ』のルームウェアを紹介しましたが、最近では様々なブランドがルームウェアに力を入れ始めているので、自分ごのみのアイテムを探してみてはいかがでしょう。

男子たるもの外でのオシャレはもちろん、リラックスした家の中でもオシャレでいたいもの。ワンランク上の充実したライフスタイルを過ごしたい人はチェックしてみてください!