音楽を持ち歩く!夏の外遊びに取り入れたいポータブルスピーカー

夏といえば、キャンプや海水浴、BBQなど外でのイベントが盛りだくさん! 休日や夏休みに外遊びの予定を入れている人も多いのではないでしょうか? 楽しいイベントにはお気に入りのBGMが欠かせませんよね。

今回はスマホの音源が流せて、持ち運びにも便利なポータブルスピーカーを5つピックアップ。最近のポータブルスピーカーは音質にこだわったものや防水・防塵仕様でシーンを問わず使うことができるアイテムが続々と登場しています。

 

 

高音質、高耐久!スマホの充電もできるパワフルな1台

th_画像2
「Anker(アンカー)」 Anker SoundCore Sport XL ¥6.481(税抜)※参考価格

「Anker」は、2009年に米Google出身者によって設立されたモバイルバッテリーなどスマホ・タブレット関連のアイテムを展開しているブランド。こちらは、今年の7月に発売された最新モデルのAnker SoundCore Sport XL

th_画像3

Bluetooth 4.1に対応しているので、最大20メートル先の機器にもワイヤレスで接続が可能。合計16Wのステレオスピーカーとデュアルパッシブサブウーファーを搭載しており、鮮明で力強い音質と響くような低音が体感できます。再生時間は音量と再生する内容によって多少異なりますが、約15時間の連続再生も!

th_画像1

衝撃に強く、IP67規格という非常に高い防水・防塵基準をクリアしているので海や山などアクティブなシーンでの使用にもぴったり。

さらに、スピーカーとしてだけでなく、モバイルバッテリーとしても使用できるので旅先などで使うにはもってこいのアイテム。

 

【info】


アンカー・ジャパン

TEL:03-4455-7823(平日9:00〜17:00)

URL:https://jp.anker.com/


 

迫力ある重低音が魅力!「Sony(ソニー)」の SRS-XB3

th_画像4
「Sony(ソニー)」 SRS-XB3 ¥17,880(税抜/ソニーストア販売価格)

次に紹介するのは「ソニー」のポータブルスピーカーSRS-XB3です。こちらには、約48mm口径の大型フルレンジスピーカーユニットを搭載しており、高い音圧とパンチの効いた低音が特長。

th_画像5

高音質コーデックLDAC ™を採用することで従来のBluetooth®に比べ、ワイヤレスながらも高音質なサウンドが楽しめます。約4時間の充電で約24時間の連続再生ができ、スマホをUSBケーブルで接続することでスマホの充電も可能。

th_画像6

カラーはレッドのほか、ブラックとブルーの全3色を展開。JIS防水保護等級IPX5相当の防水性能に対応しているのでお風呂やキッチンなどの水まわり、外遊びでの水しぶきなどシーンを気にせずに愛用できます。

 

【info】


ソニーマーケティング 買い物相談窓口

TEL:0120-777-886(フリーダイヤル)、050-3754-9555(携帯電話、PHS、一部のIP電話などフリーダイヤルがご利用になれない場合)

受付時間: 9:00~18:00(平日)、9:00~17:00(土日祝)

URL:http://www.sony.jp/


 

 

コンパクトながら高音質再生が可能な「Pnasonic(パナソニック)」の SC-ALL05

th_画像7
「Pnasonic(パナソニック)」 SC-ALL05 ¥30,000(税抜)前後

続いて紹介するのは、「パナソニック」の防水ポータブルスピーカーSC-ALL05。フロントにはステレオスピーカーを2個搭載しています。また前後2つに配したパッシブラジエーターが低域振動を増幅してくれるので音を正確に再現し、雑音を抑えた豊かな低音を実現。また、音の歪みを低減してくるので濁りの少ないクリアなサウンドが楽しめます。

th_画像8

水滴などが付いても拭き取りやすいように天面はフラットパネルを採用。Bluetooth®のほか、Wi-Fiでの接続にも対応しており、専用アプリ「Panasonic Music Streaming」で選曲した後は本体のタッチキーで再生やスキップ、音量調整などの操作ができます。

th_画像9

シャワーなどの雑音の中でも音源が聞き取りやすいVOICEモードを搭載しており、屋外・屋内問わず大活躍間違いなしの1台です。

 

【info】


お客様ご相談センター

TEL:0120-878-365

URL:http://panasonic.jp/


 

 

立体的なサウンドを創り出す「RIVA(リーヴァ)」の RIVA S

th_画像10
「RIVA(リーヴァ)」 RIVA S ¥29,800(税抜)

ポータブルスピーカーでも音質にこだわりたいという人におすすめしたいのがRIVA S。左右中央に3つのアクティブスピーカーが配されており、7つの変換器を介して左右のステレオ信号を出力しているので幅の広い立体的なサウンドが楽しめます。

このサウンドシステムは「リーヴァ」独自の技術で特許を取得しています。さらに、Bluetooth4.0に対応しているので、とぎれにくいクリアな音質を実現。

th_画像11

専用のケースが付属し、コンパクトな設計なので持ち運びにも便利です。RIVA Sにはデュアルマイクが搭載されているので、スマホを接続すればスピーカーを通して通話することもできます。

th_画像12

カラーはシルバー、ブラック、ゴールドの3色を展開。IPX4の防水規格で連続再生時間は約13時間持ちます。

 

【info】


INNOVA GLOBAL(イノーヴァグローバル)

TEL:03-6277-6090

URL:http://innova-global.com/jp/riva/


 

 

音質をさらに追求した「JBL(ジェイビーエル)」のJBL CHARGE3

th_画像13
「JBL(ジェービーエル)」 JBL CHARGE3 ¥19,880(税抜)

最後に紹介するのは人気ブランド「ジェービーエル」のJBL CHARGE3。50mmドライバーを2基搭載し、低音の厚みを増強させるパッシブラジエーターに加え、筐体に高さを設けることでクリアなサウンドを可能にしました。

JBLコネクト機能を搭載しているので2台同時にワイヤレス接続ができ、大音量かつパワフルなサウンドを楽しむこともできます。

th_画像14

最大20時間の連続再生が可能で、電力供給用のUSBポートも搭載しているのでモバイルバッテリーとしても重宝します。IPX7と防水性能も高いので水辺での使用も安心。

th_画像15

耐久性の高い素材を使い、頑丈な筐体を3次元曲面にデザインすることで剛性をアップさせています。エコーキャンセリング機能を搭載したハンズフリー通話機能にも対応。カラーリングはティール、ブルー、ブラック、レッド、グレーの全5色を展開しています。

 

【info】


ハーマンインターナショナル

TEL:0570-550-465

URL:http://jbl.harman-japan.co.jp/


 

 

この夏、外遊びのお供におすすめしたい5つのポータブルスピーカーを紹介しました! どれも音質にこだわり、防水機能を備えたものを選んでいるのでシーンを問わず活躍してくれるでしょう。