夜の図書室であの子と待ち合わせしよう@渋谷

「なんかおすすめの本ないかな?」

d77e0702f90c127e96fa1a48b26b3ca2_s

暇さえあれば本を読んでいるあの子。
気になるんだけど、話しかけようにもなんと声を掛けていいのかも分からない。

あいにく僕は本には詳しくない。そうだ、彼女におすすめの本を聞いてみるのはどうだろう。
できればお洒落かつ、彼女も楽しめるよう場所がいいな〜。

そんな難攻不落のような彼女にも有効な場所を発見しました!

渋谷に誕生した夜の図書室

tumblr_n6xblr3Pc61tzo0gqo1_1280

7月1日に一般オープン予定の森の図書室
オーナーの「多様な人たちと本とが繋がる、遊び場のような場所を作りたい」との思いが込められているこの図書室。営業時間がなんと18時〜深夜1時と、かなり変わっている。
それもそのはず、こちらの図書室、なんと私設図書室なんです!
でも心配ご無用!レンタル代はかかりません!(Facebookでの登録は必要)

そして私設図書室だからって蔵書数も侮っちゃいけません。
なんと一万冊以上もあるんです!これならきっと彼女の好きな作品もあるはず!

図書室なのにお酒だって飲めちゃう

※写真はイメージです
※写真はイメージです

更に驚くのが図書室内でお酒も注文して飲めちゃうところ!
従来のような静かな図書室ではなく、気楽におしゃべりしながら楽しめるのが魅力の一つ。
お酒も入って饒舌になった彼女の好きな作家への想いを聞くのもいいかもしれない。

しかもフリーWi-Fiも完備で、予定では勉強もOKとのこと!

使用料金(席代)は非会員だと1回500円。
ちなみに会員権は1年間で1万円なので、月に2回訪れるなら会員になったほうがお得!

気になるあの子と夜の図書室というちょっと非日常の場所で待ち合わせるのは新鮮で悪くないかも。

森の図書室
http://morinotosyoshitsu.com/

[ライター/マツイタクマ]